t m s

クイック検索 : "" を含むもの

アーティスト

アルバム

楽曲

キーワード

全てのキーワード(たくさん付けられているキーワードほど大きく表示されます)

イメージカラー検索

Various Artists

  http://monstar.fm/strevo_2_va/

アーティストからの告知

更新情報はありません

ディスコグラフィ


このアルバムを試聴する

私をライブに連れてって Vol.3

リリース : 2007/12
製品番号 : DDR-1984
配給会社・レーベル : DayDream RECORDS
デイドリームレコード定番のオムニバスシリーズ「私をライブに連れてって」の第三弾! シーンには無名の実力派バンドが次々と姿を現す! 次の世代を担う彼らをどこよりも早く世に出すこの一枚は、時代の先取りにはもってこい。 時代を創れ、若者よ!!

このアルバムを試聴する

Really!? Sure! #002-

リリース : 2007/07
製品番号 : CAS-2103
配給会社・レーベル : キャッスルレコード
毎月最終土曜日に都内ライブハウスで開催されている人気イベント『Really!? Sure!』の出演バンドによるオムニバスアルバム第二弾。第一弾、今だに好セールス中!!!!! 話題のNewBAND「Dooroof」をはじめ、大阪、北海道、群馬などの出身バンドから次世代ブレイクバンドまで、全6バンド、全12曲、全て今作の為に新録!第三弾も年内発売決定!!!

このアルバムを試聴する

私をライブに連れてって Vol.2

リリース : 2007/06
製品番号 : CDD-12007
配給会社・レーベル : DayDream RECORDS
今作は若手を中心!時代を創れ!可能性は無限だ!

このアルバムを試聴する

AIR BREATH

リリース : 2007/06
製品番号 : NNRC-001
配給会社・レーベル : No Number Records
No Number Records所属アーティストによるオムニバスCD。トラックが進むたびに、全く違う世界の扉が開いていく。空気を吸い込むように、音を吸収できる1枚。 若干、23歳にしてHIP-HOP界で、デビューを果たしたMON-T氏がEXECTIVE PRODUCERとして、参加。

このアルバムを試聴する

危機一髪~ロッケンロールオリンピック~

リリース : 2007/05
製品番号 : JETT-15010
配給会社・レーベル : Jetty Records
『 きききききききき危機一髪!! 』 ワラビーズがプロデュースした20バンド、ロッケンロールオリンピックに結集だァ~! 今からおよそ200年前、マウント富士に生えていた3本のわらび。ある日、火星より飛来したアダムスキー型UFO。そこに乗っていたパンク・エイリアンにロケンロール光線を浴びせられ人間の姿に・・・。その日以来、トーキョーCITYの空の下、ロケンロール光線ブッ放し、わらわらわらわら叫んでいるのだワラビーズ

このアルバムを試聴する

夜の課外授業

リリース : 2007/04
製品番号 : CRIC-21001
配給会社・レーベル : RICS
『先生、俺、ロックがしたいです…』 ROB☆STARが主催し、これまで12回、述べ1400人を動員した企画「夜の課外授業」。出演バンドを講師として、ライブという名の授業を行う同企画がオムニバスアルバムとしてリリース!「学校では教えてくれないこと」がこの1枚に!全18バンド収録。

このアルバムを試聴する

日本海海戦

リリース : 2006/12
製品番号 : SJR-006
配給会社・レーベル : sea of Japan records
「ビブラスラップ」のドラム「TOY氏」の結婚10周年を記念して販売された、福井県のインディーズバンド8バンドによるコンピレーションアルバム。

このアルバムを試聴する

LOVEREVO

リリース : 2006/12
製品番号 : FRE-0010
配給会社・レーベル : Fill in Records
2006~2007冬、注目のラブバラードコンピ登場!!とにかくスイートなアルバムです。好セールスを記録したストリート出身のアーティストによる、ヒットコンピシリーズ「ストレボ1」「ストレボ2」。そして今年のストレボシリーズは、なんと人気の6アーティストによるラブバラードコンピに決定!!恋人達に、そして恋するあなたに、また恋に破れたあなたに贈る、この冬一番のとっておきスイートラブソング集です。 ブレイク寸前!!大人気曲!トランク「冬」 人気曲 坂本恵介「君とマフラー」 ダイナマイトしゃかりきサ~カス「朝までchuchu」収録!!

このアルバムを試聴する

私をライブに連れてって Vol.1

リリース : 2006/10
製品番号 : CDD-12006
配給会社・レーベル : DayDream RECORDS
デイドリームレコードが自身を持っておすすめする25バンド!ベテランバンドから若手まであなたのお気に入りが見つかること間違いない!

このアルバムを試聴する

Re:YOKOHAMA

リリース : 2006/10
製品番号 : UGCD-002
配給会社・レーベル : うねり腰レコード
横浜新世代ヒップホップ・アーティストがここに集結!

このアルバムを試聴する

Pretty2~Beginning White!!~

リリース : 2006/08
製品番号 : EXFC-1029
配給会社・レーベル : L@N LABEL
Panier・・・ 「Cheering」 東京都出身   秋葉原メイドカフェ「ロイヤルミルク」のスタッフ3人組キャッチーで爽快な応援ソング。 関根沙亜耶・・・「恋の満員電車☆」神奈川県出身 新星アイドル。15歳の恋愛を描いたキュートな作品。 d-trance・・・「乙女物語」 東京都出身 歌って踊れる3人組。トランスを基調にしたミディアムポップス。 愛沢早紀・・・「GLASS HEART」 兵庫県出身 沖縄アクターズスクール出身、愉快なMCが特徴。クールな大人のバラード。

このアルバムを試聴する

Pretty2~Beginning Blue!!~

リリース : 2006/08
製品番号 : EXFC-1030
配給会社・レーベル : L@N LABEL
M式・・・「願うキモチ」 東京都出身      タレントとして活躍する2人による新ユニットポップな部分を持ち合わせながら、かっこよさも備えるマルチアイドル。 Panier・・・「キャンディーフレンズ」 東京都出身   秋葉原メイドカフェ「ロイヤルミルク」のスタッフ3人組極上のメロディとどこか切ないバラード SHIZUKA・・・「白い自転車」神奈川県出身    役者の高校生3人組、静御前をイメージした衣装が特徴。高校生が歌う等身大のポップス。 ゆさりこ・・・「sky blue」 埼玉県出身 唯一の本人作詞作曲、女性アーティストを目指す。

このアルバムを試聴する

CHASE'EM SHOOT’EM

リリース : 2006/08
製品番号 : CRF-11002
配給会社・レーベル : ROCKFORT RECORDS
ROCKFORT RECORDS第二弾は全18バンドの強力オムニバス!ロッキンサプライズ!!

このアルバムを試聴する

会津藩 / SLEEPING SUB

リリース : 2006/04
製品番号 : CDD-12002
配給会社・レーベル : DayDream RECORDS
ライブ会場で大人気の泣いていいよに注目してほしいまた、このCDでしか聞けない曲が4曲収録されている

このアルバムを試聴する

OSAKA Street Artists CATALOG 『STREVO 2』

リリース : 2005/10
製品番号 : FRE-0006
配給会社・レーベル : Fill in Records
大阪のストリートシーンにはこんなに凄いやつらがいる!様々な音楽関係者に「こんなやつらどこにかくれてたの?」と言わしめた「STREVO1」から1年。参加アーティスト達は、それぞれ確実に飛躍的にグレードアップした。さらに「稲沢 悠 」「野良-NORA-」といった新たな個性を加え、まさに珠玉の15曲。その完成度の高さは「STREVO」を確実にコンピのブランドへと押し上げる1枚である。

このアルバムを試聴する

OSAKA Street Artists CATALOG 『STREVO 1』

リリース : 2004/08
製品番号 : FIO-ST01
配給会社・レーベル : Fill in Records
fill in records release 第1弾 「STREVO 1」 大阪のストリートシーンにはこんなに凄い奴らがいる! ☆「STREVO 1」旋風情報! ☆タワーレコード(全国)・・・Jインディーズウィークリーチャート最高位2位獲得! ☆HMV(全国)・・・トップ50コレクション音楽-ジャパーニーズポップス最高位3位獲得! ☆ヴァージンメガストア梅田店・・・メジャーも含めた売上チャートで最高位6位獲得! OSAKA Street Artists CATALOG「STREVO」official homepage 大阪のストリートシーンにはこんなに凄いやつらがいる! 約7年前、大阪のストリートシーンは活況を極め、その演奏場所は市内で50ケ所を超えていた。古くは、シャ乱Q、コブクロなど多くのバンドが関西ストリートシーンで育まれ巣立って行った。しかし、理由は定かではないが、商業施設の低迷や行政の規制強化等によって、その「活動の場」は現在20ケ所にも満たない程減少した。 「大阪ミノヤホール」このキャパ100名ほどの小さなライブホールには、他の大手プロダクションや管理会社が経営するライブハウスとは一味違う風が流れている。約5年前、いつも演奏していた場所を閉め出されたストリートミュージシャンが、閉鎖されようとしていた老舗ライブスペースを発見し、仲間と共に借り上げ、アーティスト自らの手で運営する事を提案。やがて、そこはストリート出身アーティストのメッカとなって行く。 路上で鍛えられたライブパフォーマンス、その高い演奏力は毎夜クオリティの高いライブを展開。ノンジャンル、ノンカテゴリーで、ライブ終演後も様々なセッションやレコーディングが行なわれ、新しいユニットや、グループが生まれ、楽曲が次々生まれた。 このCDはそんな中から生まれでた、関西ストリートシーンの溢れるエネルギーと、 高い音楽性を凝縮した、オムニバスアルバムである。

プロフィール

1『ポップ☆スター』唄種  作詞:くず・NOBUAKI 作曲:おーの・くず 編曲:今川 瞬
純粋な少女の心象風景を歌う「くず」と、ソングライター「おーの」の絶妙のマッチングで出来上がる「唄種ワールド」は1年でお洒落に進化を遂げた。ちょっぴりブルージーなかわいいPOPチューンでスタート。 

2『Broken』トランク  作詞:新井寿光・NOBUAKI 作曲:新井寿光 編曲:今川 瞬
最近ストリートでもライブでも多くのオーディエンスを集める二人組。前作のバラードも完成度は高かったが、今作「Broken」は、ソリッドでエッジの効いた格好いいロックナンバー。ライブであまりに格好いいので、今回プロデューサーが、みずからリクエストした曲。

3『スニーカー』坂本 恵介  作詞:坂本 恵介 作曲:坂本 恵介 編曲:佐藤 泰吾
とにかく「本物」である。表現力、歌唱力は絶大。昨年リリースしたミニアルバムは驚異的なセールスを記録。ヘッドライナー的存在の彼は今回、ストリングスセクションが切ないラブバラードで参加。美しい!

4『真夜中のマシンガン』ザ☆シガーマン  作詞:ザ☆シガーマン 作曲:Mっつん 編曲:佐藤 泰吾
メジャーレーベルやマスコミからのオファーが最も多い彼らは「忌野清志郎と奥田民生のデュオみたいな不思議な二人組」と形容された、この曲はライブで人気が高く、相変わらず詩の世界観は絶品だ!

5『か行』稲沢 悠  作詞:稲沢 悠 作曲:稲沢 悠 編曲:今川 瞬
2年前から目をつけていたのだが、満を持して今回初参戦となった。繊細で都会的な感性、歌唱力も絶品。タイトルの通り詩が「か行」で綴られているというコンセプトワークのおまけつき!。かっこいい。

6『今すぐ青春』藪下 将人  作詞:藪下 将人 作曲:藪下 将人 編曲:今川 瞬
独特の倍音を発するサブリミナル声の持ち主。「今すぐ青春」とはまさに彼らしい前作同様、青春ロックのストレート勝負。さわやかで、でも骨太な作品。それにしても、ホームタウンでの彼の人気は凄まじい。

7『月髪~tukigami~』野良-NORA-  作詞:野良-NORA-・NOBUAKI 作曲:野良-NORA-・NOBUAKI 編曲:S&R
2組目の初参加メンバー。そこはかとなく流れる儚くアンビエントな音世界、スピリチュアル感漂うボーカル。深く、切なく、美しいヒーリングバラードはSTREVOに新しい風を吹き込む。

8『今夜はP.P.P.!』ダイナマイトしゃかりきサ~カス  作詞:ゆうき 作曲:ゆうき 編曲:佐藤 泰吾
アカペラミュージカル「猫堀骨董店」が大阪、東京とも連日ソールドアウトとなり、大箱での全国ツアーも決定。乗りに乗っているボーカルエンターティメントグループ5人組。ライブで人気の軽快なダンスナンバー。

9『しぼりたての夏』畑中 陽介  作詞:NOBUAKI 作曲:畑中陽介・NOBUAKI 編曲:S&R
名前を変えただけでなく、アーティストとしても1年で飛躍的に進化を遂げパワーアップした。タイトルどうり、POPで爽快なとっておきのサマーソングで参加。

10『windy day』鎌田 純子  作詞:鎌田 純子・NOBUAKI 作曲:今川 瞬・鎌田 純子 編曲:今川 瞬
いつもスイートで爽やかな音世界を展開する「カマジュン」今回は意外にもDEEPなバラードを展開。このドラマチックな展開と完成度は若きコンポーザー今川 瞬の仕業である。

11『White Memories』百万BARIKI  作詞:大上 正晃・NOBUAKI 作曲:大上 正晃 編曲:今川 瞬
前作から1年で最も進化したのは「百万BARIKI」ではないだろうか?メロディアスでスイートなラブソング。これもコンポーザー今川 瞬の仕業によるところが大きいと見る。

12『ハトとマジシャン』少年同盟  作詞:二階堂 智規・T&R 作曲:二階堂 智規 編曲:S&R
おもしろソングで笑いを追求する彼等の着眼点にはいつも敬服させられる。トビ過ぎてて理解できない一面も有るが?今回は意外にもベタネタで来たか。あいかわらず不思議な世界観を展開している。

13『なないろドロップ』友梨香  作詞:gumi・友梨香 作曲:友梨香 編曲:今川 瞬
女の子の心の裏側というか、微妙な心象風景を歌う友梨香。その詩の世界と相まって危うい個性満点である。切なく、儚いラブソングなのに、彼女が歌うとなぜか女心のこわさを感じるのは私だけ?

14『childish』良(Ryo)  作詞:良(Ryo) 作曲:良(Ryo) 編曲:鳥井 一広
「STREVO」のプロデューサー、関西ストリートシーンの兄貴的存在の彼も2005年ミニアルバムをリリースした。 都会的でお洒落なこの曲は、ライブでも人気のナンバー、その安定感はさすがの一言。

15『笑いじわ』哲生  作詞:哲生・NOBUAKI 作曲:哲生 編曲:今川 瞬
最初に聞いたときからラストナンバーにしたいと思った普遍的なテーマをさりげなく歌い上げた心温まる秀作である。前作ではしゃかりきとのコラボを展開したが、今回は見事に美しくストレート勝負。あたたかい!

メンバー

Various Artists ( その他 )

全ての楽曲のイメージカラー

全ての楽曲のキーワード

このアーティストへのコメント

 

monstarにしているリスナー