t m s

クイック検索 : "" を含むもの

アーティスト

アルバム

楽曲

キーワード

全てのキーワード(たくさん付けられているキーワードほど大きく表示されます)

イメージカラー検索

ダイヤモンズ (鴨下信吾)

  http://monstar.fm/kamoshita/

アーティストからの告知

更新情報はありません

ディスコグラフィ


このアルバムを試聴する

ダイヤモンズ

リリース : 1990/06
配給会社・レーベル : トランジスターレコード
こんな熱いギターをひく奴はみたことない。其れだけ思いこみのある作品を作ればこそなのかもしれない。叫ぶギターそれを操る鴨下信吾、BUDOKANでデビューはしたもののという彼がついに開花したのか?

プロフィール

1988年12月に結成。翌1989年頃はShibuya eggman、横浜のLIVE SQUARE VIVREのライブハウスなどで活動。 1989年6月24日、平成名物TV三宅裕司のいかすバンド天国に出場。実力は極めて高く、70年代風の正統派ロックを演奏して(楽曲は「without you」)「骨太ロック野郎」「チャーを思い出した」と審査員の絶賛を受ける。特にギタリスト鴨下信吾のテクニックは高い評価を受けた。鴨下はこの回のベストプレイヤー賞を受賞している。7月1日、宮尾すすむと日本の社長に敗れキング在位は1週限りであったが、屈指の実力と音楽性は多くの視聴者の印象に残った。 その後、鴨下の事情のため活動を中止し、メンバーは個々に活動していたが、1990年代後期に再結成ライブを行っている。 ダイヤモンズの活動の後ソロとなりデモ音源を作成。桑村達人、スーパーバッドのメンバーなどが参加。ナンシーチェスタ&マリアやデッドリードライブ名義でライブも行っている。 2000年あたりにアコースティックソロライブも実施。 2008年4月11日、吉祥寺スターパインズカフェにてR・O・Bとしてライブを実施(ベース・高梨ケンヤ、ドラムス・ロジャー高橋)。

全ての楽曲のイメージカラー

全ての楽曲のキーワード

このアーティストへのコメント

 

monstarにしているリスナー