t m s

クイック検索 : "" を含むもの

アーティスト

アルバム

楽曲

キーワード

全てのキーワード(たくさん付けられているキーワードほど大きく表示されます)

イメージカラー検索

AAA Battery Melodies

  http://monstar.fm/aaabattery/

アーティストからの告知

ファーストアルバム Time Vessel には、いろいろなタイプの曲、11曲を収めました、ロックだけでなく、FusionやJazzyなナンバー、クラシカルな曲、バラードもあって、飽きることがないでしょう。
それぞれの曲には、短い挿話がついています。それらをつなぎ合わせると、ちょっとした物語(フィクションです)になっています。すばらしい11曲と併せてお楽しみください。
■さようなら、大都会(Farewell to the metropolis);叙情的なメロディーをお楽しみください。
■なつかしい湖(An old lake in a hot land);印象的なメロディーは、一度聞くと記憶に残るはずです。
■朝はすっぱいオレンジで(Taking a sour orange in the morning);賑やかなトランペットの曲です。この曲もすぐに覚えてしまうでしょう。
■長老の死(Mourning for the idalts);Jazzyなナンバーです。是非お聞きください。
■波濤を越えて(The surge to go beyond);5拍子の力強いナンバーです。5拍子にありがちな違和感はまったくありません。後半のベースは自慢です。疾走感は半端ではありません。是非お聞きください。
■草原の夜明け(The dawn in the pasture);チェロをメインにし、Variation部分にトランペットが絡んだ曲です。伸び伸びとした曲の好きな方には、ゆったりとしたチェロのテーマは、必ず気に入っていただけるはずです。
ほかの曲も、それぞれに特徴があります。きっとお楽しみ頂けるはずです。

ディスコグラフィ


このアルバムを試聴する

Time Vessel

リリース : 2013/05
配給会社・レーベル :
このアルバムには、Jazzyな曲、Funkyな曲、melodiousな曲、軽快な曲、Up-liftな曲など、11曲が収められています。それぞれの曲には、短い挿話がついています。それらをつなぎ合わせると、ちょっとした物語(フィクションです)になっています。すばらしい11曲のメロディーと併せて、お楽しみください。

このアルバムを試聴する

Rock & Fusion

リリース : 2013/03
配給会社・レーベル :
Please let songs speak.

このアルバムを試聴する

春のあし音2

リリース : 2013/03
配給会社・レーベル :
春がくると、わけもなく力が湧くように感じることはないでしょうか。 「嗚呼、春が来た」は、uplift な曲に仕上がっています。 春は、犬も眠たそうにみえます。眠そうなジョニーは、あごを下げて、眠そうにしている犬を想像しながら、お聞きください。

このアルバムを試聴する

春のあし音

リリース : 2013/03
配給会社・レーベル : AAA battery melodies
もし、春の足音があったら、それはどのようなものでしょうか。 とけかけた雪がドサっと落ちる音なのか、それとも水の流れる音なのか、あるいは、かすかに聞こえるかもしれない植物のガクが開く音なのか。 トランペットのにぎやかなこの曲に、あえて春の足音という題をつけてみました。お聞きください。

このアルバムを試聴する

5 trumpet songs & One

リリース : 2013/02
配給会社・レーベル :
トランペットの曲を5曲と弦楽器を中心にした1曲の、合計6曲の入ったミニ・アルバムです。曲調は、ぜんぶ Uplift です。「雨の三拍子」には、Jazzy なフレーズを入れてあります。それぞれの曲に、短いエピソードがついています。お楽しみください。6曲目の「宇宙の向こう」には、やはり、ストリングスがいちばん合いました。 お聞きください。

プロフィール

多くのプレイヤーや作曲家に触発されました。印象に残るメロディーを作りたいと思っています。

メンバー

枯木 三振 ( プログラミング )

全ての楽曲のイメージカラー

全ての楽曲のキーワード

このアーティストへのコメント

 

monstarにしているリスナー